西穂高攻略2日目、御来光登山と西穂高岳山頂へ (2019/08/18)

西穂高攻略2日目、御来光登山と西穂高岳山頂へ (2019/08/18)

朝3時起床、暗い中テントを撤収
湿ったままのテントをひとまずザックに押し込み
山荘の荷物棚にデポ

本当は帰ってきたらテント撤収したかったけどなぁ・・・
8時撤収厳守と言われたら仕方が無いか
っていうことで今日の予定は西穂独標で御来光を見て西穂高岳へ
オリオン座もはっきり見えて今日はいい天気になりそう!


【 山行データ】

2019年8月18日
西穂高岳 2,909m
天気:晴れ
3:53西穂山荘→4:12西穂丸山→4:42西穂独標→6:47西穂高岳 →8:15西穂独標→ 8:59西穂丸山→ 9:17西穂山荘→10:52西穂高口

Total distance: 8513 m
Total climbing: 1844 m
Total descent: -2072 m
Average speed: 0.71 m/s
Total time: 06:58:10
Download


朝4時、まだ暗い
オリオンの見守る中出発!

丸山を超えたあたりで振り返る
乗鞍と焼岳、それに登山者のヘッドライトがキレイ

夜明け前の独標
右の平なピークが独標
左の尖ってるのがピラミッドピークかな?

西穂独標到着
ここは西穂高から数えて11個目の峰
という事は西穂高岳まで10個の峰を踏破しないとダメって事ですね

一番高く見えるのが西穂高岳かな?

下は上高地
今年の秋は行けるかなぁ

梓川と急峻な山々がいい感じ

大分明るくなってきた
朝日を浴びた焼岳、素晴らしい

上高地にも朝日が差し込んできた、もうすぐ日の出だ

御来光キター!

5時33分、平地より30分程遅めの日の出
穂高の上から差し込む御来光はしくてキレイ・・・

そして本格的に明るく色付いてきた山々
すごくいい!

西穂高側から見た独標
ちょっと西穂高まで行ってきます

独標と焼岳、乗鞍
いつまで見ても飽きない光景

昨日は雲で隠れていた笠ヶ岳
威風堂々とした山容が素晴らしい

独標から30分
ピラミッドピーク到着
西穂高はまだまだ先、道は大分細いので気をつけて進もう

細い細い稜線歩き
程よいスリルがあって気分良し
でも慎重に

今まで歩いて来た道
気付けば沢山の峰を越えてきました

本当にいい所だよ
ここは・・・

ようやく・・・
西穂高岳登頂!!

独標からの峰カウントダウンは主峰で締めくくり

上高地も

焼岳も

笠ヶ岳も

そして奥穂高もどこを見ても絶景!!

奥穂高へと続くこの稜線もかっこよ過ぎ!
いつかはここを越えて奥穂高まで行ってやる!!
しかし
キレイだなぁ・・・
このまま吸い込まれてしまいそう
っと
いかんいかん、明日から仕事だ、さっさと戻らないと明日が辛い

行きでは気付かなかったけどこの峰、すっごいとっきんとっきん

名残惜しいので写真を沢山撮りながら下山

ありゃ、もう少しで丸山というところで渋滞にはまりました
朝早く出てきて良かった・・・

昨日とはまた違う丸山の風景

最後に独標を眺めて

西穂山荘に到着
デポった荷物の確認をしてロープウェイ駅まで戻りましょう

でもその前に少しカロリー補給
冷たくてウメー!!

西穂山荘⇔ロープウェイ駅間でこんな景色も見れたのか
昨日は全然分からなかったよ

何事も無く駅まで戻って来れました
ロープウェイがすぐ出発するみたいなので急いで飛び乗ります

あ・・・
下山届けワスレテタ・・・

ロープウェイからの眺めもまた絶景

飛騨牛コロッケでまたもカロリー補給
駐車場まで距離あるしこれは仕方が無い
うめー!!

ではそろそろ駐車場まで戻ろうかな
絶対にまた来よう
次は残雪期かな?
雪道不安だけど


西穂高岳
360度大パノラマの超いい山
奥穂への稜線が最高の眺め
焼岳や上高地もキレイだった
テン場は狭かったけど山荘施設が充実しているから過ごしやすい
でも8時撤収はちょっと・・・

ここからジャンダルムを超えて奥穂まで
いつか必ず!



本日の装備 (○:使用 ×:使用しなかった)


サポーテックライトタイツ

メンズストレッチO.D.パンツ

ストームクルーザーパンツ

クールロングスリーブT


EXライトダウンジャケット

ストームクルーザージャケット

シンプルトレッキンググローブ

サンシールドハット


SPD2サーモライト AS 660

P.F.630

メリノスピンソックス EXP レギュラー

メリノウール・パイルソックス
×


レラパック30

バルトロ65

山ケトル

POWER GAS


P-153ウルトラバーナー

EVO+カメラベルトホルダー

ミニジップワレット

AMBIT3 PEAK


TIKKA

PLATY 2L BOTTLE



水分:500ml+現地調達(水100ml 20円)
食料:カップラーメン2個、パン2個、ラムネ、カルパス