ぬかるみと残雪の霊仙山 (2020/03/01)

ぬかるみと残雪の霊仙山 (2020/03/01)

新型コロナウイルスの影響で忙しく1か月ぶりの登山
場所は名古屋から(高速道路を使えば)1時間ちょっとで行けれる滋賀の名峰霊仙山!
花の百名山に数えられる山ですがどちらかというとヒル被害で有名な山
ヒルの出ないこの時期に登っておこう
本当はもっと雪の積もったときに行きたかったけどなかなか都合よくはいかないものです・・・

【 山行データ】

2020年3月1日
霊仙山 1094m
天気:曇りのち晴れ
4:56いぼとり公園駐車場→5:56 榑ヶ畑登山口→6:15 汗ふき峠→7:54経塚山 →6:15 霊仙山 →8:38 霊仙山最高地点 →9:27 近江展望台 →10:52 霊仙山最高地点 →11:04 霊仙山 →12:31 汗ふき峠 →12:50 榑ヶ畑登山口 → 13:58いぼとり公園駐車場

Total distance: 24869 m
Total climbing: 1446 m
Total descent: -1407 m
Average speed: 1.23 m/s
Total time: 09:13:19
Download
カシミール3Dにて作成

駐車場】

駐車場:https://goo.gl/maps/2XJ3L7wrGKiCZKMk6
    (おそらく)前泊可能、早朝から登山のために使用してよい事は確認済み
トイレ:あり(和式)


駐車場はこんな感じ
広くは無いけど利用者も少ない
トイレもあるのがありがたい

AM4:48

まっくらなうちに出発
やけに空気が生暖かい

AM5:04

醒ヶ井養鱒場
ここの駐車場を使うのもいいけど朝早くはやってないからなぁ

AM5:30

登山道は右へ

AM5:54

まだ暗いうちに登山道に到着しました
ここからようやく登山開始

AM5:59

道はよく整備されています

AM6:19

このあたりはまだ登りやすいですが・・・

AM6:38

なんかガスってきた

AM6:48

展望台ですが・・・何も見えん

AM7:07

何も見えず足元はズルズル、というかもう田んぼ

AM7:09

足が泥だらけ
めっちゃ泥ついて足が重い・・・

AM7:19

7合目・お猿岩到着
ここから先はなだらかな道となるはず

AM7:20

さっきまでの道より大分歩きやすい

やっぱり何も見えない・・・

AM7:24

変な形の岩が沢山

AM7:31

霊山神社

AM7:31

八合目、お池

AM7:34

雪がほんの少し残ってました

AM7:41

少しだけ日差しが

AM7:56

九合目・経塚山
登山道から少し離れた所にあります

AM8:13

山頂へは雪の上を通っていきます

AM8:17

山頂到着
山頂の上部にだけ青空が広がってます

AM8:17

霊仙山三角点

AM8:24

雲の中からほんの少し伊吹山が顔を出した

AM8:38

霊仙山最高地点が見えてきました
なんかすっごい神々しい感じ

AM8:39

最高地点に着いたら雲が晴れて来た!!

AM8:39

雲海に浮かぶ伊吹山と霊仙の風景
とっても素晴らしいな

AM8:40

素晴らしい眺め!
今まで見えんかったけどいい山じゃん!

AM8:43

今度はこっちの稜線を歩いていきます
また雲に覆われそうだけど

AM8:49

また雲の中へ
白い背景と白い稜線

AM8:55

広場みたいなところにでました

真っ白

AM9:27

結局近江展望台まで真っ白だった

AM9:29

っと着いたとたんに晴れて来た!!
今日は山の神に愛されてますね

AM9:34

来た道をまた戻ります
このまま今畑に降りて汗ふき峠経由で戻ったほうが良いのですがこの間は現在通行止めなので戻ります
まぁみんなガンガン行ってますけどね!
そんなんだからいつまでも復旧させないんですよね
管理してる人たちを無視して通ってたらそりゃ管理してる人たちは道直そうって気は無くなるよ

AM9:40

福寿草は咲いていなかったけど小さな花は咲いていました

AM9:48

帰り道は雲も晴れて楽しい稜線歩き
何往復でも出来ちゃいそうな良い稜線

AM9:53

稜線フェチにはたまりませんね

AM10:18

稜線の邪魔にならない所かつ風の当たらない所で絶景を見ながらご飯を頂きましょう
朝3時にご飯を食べたのでお腹ペコペコ
今日のご飯は毎度おなじみラーメンです

AM10:45

お腹もいっぱいになったので稜線歩き再開

AM10:52

霊仙山最高地点からの眺め
伊吹山までしっかりと見えていい感じです

AM11:02

天気が良くなったので再度山頂へ
さっきと違っていい景色!!

AM11:02

伊吹山と長浜の町並み
広い霊仙のカルスト地形も良い

AM11:03
AM11:03

山頂からはどの方角を見ても絶景
木がほとんど生えていないので見晴らしすっごく良い!!
でも数年前までは熊笹が生い茂っていたんですよね
数年でハゲ山に・・・恐ろしいことです

AM11:08

霊仙山に別れを告げます
また来ます

AM11:22

伊吹山とももうお別れです

AM11:37

神社の鳥居も池も朝とは比べ物にならないくらい麗です

AM11:40

奇岩の真ん中を突っ切っていきます

PM0:15
PM0:24

春の陽気が気持ちいい
コロナのせいで全然山に行く暇がなかったけどいつのまにやらもう春ですねぇ

PM0:36

有名なペットボトル無人販売所
まだ今年の営業は開始していないみたいです

PM0:36

昔は宿泊出来たみたい

PM0:36

お、これは美味しそうですね

PM0:40

このあたり、石垣だらけ
昔はこのあたりにも集落があったのかな?

PM0:44

木のアーチを潜り抜けましょう

PM0:45

登山口駐車場は満車
林道脇の路肩にも沢山の車が・・・

PM0:50

自分はこのままいぼとり公園駐車場まで歩き
あと1時間ほどウォーキング

PM1:31

養鱒場の駐車場
ここで食事をしたら無料になるとのこと

PM1:40

え?ワンコ??
野犬??



じゃないですね、どこから来たんだい??

PM1:48

ようやく町中に戻って来れました
ここまで来たらあと少し

PM1:52

本当にもう春ですね

PM1:52
PM1:53

いぼとり公園駐車場まで戻ってきました
この水はいぼ痔には効かないので塗らないで下さいとの事でした
残念


霊仙山
標高はそんなに高くないけど山頂付近の景色は見事の一言
稜線もアルプスチックな感じでとても良い

何度も登りたくなる山だけど気温が上がるともうヒルまみれになってしまい楽しいハイキングとはいかなくなってしまう山
登るなら晩秋~春先までが良いです
今度は雪があるときに来たいなぁ

本日の装備 (○:使用 ×:使用しなかった)


コアノパンツ

アクティブスキンタイツ

ストームクルーザーパンツ

アクティブスキン ロングスリーブ
×


メリノスピンサーモ ジップネック

ドラウトクロージャケット

フロウラップ フーディ

シンプルトレッキンググローブ
×


ロング カフ グローブ

クリマプロ O.D.キャップ

SPD2サーモライト AS 660

6本爪アイゼン
×


P.F.630

クロコゲイター

メリノウール・パイルソックス

ミュータント38


山クッカーM

ULTRA GAS 250U

P-153ウルトラバーナー

EVO+カメラベルトホルダー


AMBIT3 PEAK

TIKKA

水分:水500ml+スポーツドリンク1L
食料:昼ごはんにラーメン、行動食に大福一つ